お、ちっちゃいものブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お、ちっちゃいものブログ

真面目なことや不真面目なことを書きます

【ルール】全日本まくら投げ大会に行ってまいる

遊び

日本一になりたい!

 

とうとう待ちに待ったこの日がやってきました。

妄想の中で熾烈な争いを繰り広げた地区予選が終わり、とうとう明日は

 

全日本戦!

 

まくら投げの。

 

 

まさかの公式な競技大会があるんです。

ただ、適当に枕を投げれるだけではだめなようなので、自分が理解する為にも、ルールをまとめようと思います。

部門

一般の部と子どもの部に別れています。

 

今回は一般の部 48チームのうちの1チームとして戦ってきます。

初日は4チームのリーグ戦で、1位抜けをすれば、2日目に決勝トーナメントで戦うことができます。

2位だと、2日目に敗者復活戦があり、決勝トーナメント4枠をかけて勝負します。

 

なんと、初日に3位,4位で抜けると一日目でおしまいです。

これだけは避けたい!

チームの構成

1チーム8人編成

選手5人(うち1人が大将、1人がリベロ)、サポート3人

 

なんだか本格的なチームスポーツな予感がしてきました。

どんな競技なのか

しっかりとポジションが決まってて、格好の規定まであります

大まかなルールを挙げてみます

試合時間

2分×3セット 2セット先取で勝利

競技エリア

20畳 

勝敗

大将生き残り戦で、どちらかの大将が当てられたらゲーム終了!

相手チームの大将めがけて投げまくるようです。

 

でもリベロが布団でガードしてくるみたい・・

早くその光景が見たいな。

 

3セットで勝負がつかなかった時には、お互いのチームの大将がたちひざで枕の遠投をして、決着!

シュールな絵が見れそうで楽しみです。

格好について

「浴衣着用」(パジャマは不可)帯を締め、しっかりと着る!

雰囲気は大事ですもんね。セクシーになりすぎない程度に頑張ります

姿勢

まさかの姿勢について規定があります。

競技姿勢は基本的に自由。但し、ずっと寝そべった状態でいたり、しゃがんだままでいると注意を受ける。

 

 


「全日本まくら投げ大会 in 伊東温泉」 公式ルール 

 

 公式で動画も出しているようです。

すごいシュールな絵だな!

先生がきたぞ~!コール

1試合に1回だけ、メガホンを使って「先生がきたぞ~!」とコールすることができる。

そうすることで、敵陣に乗り込み、枕を回収する時間が与えられるというもの。

コールされたチームは、枕を手放してその場で正座をしなければいけない。

 

 

説明だけ読んでも、ピンとこず、笑ってしまう競技ですが、賞金にすこしだけ期待しつつ楽しんで来ようと思います

 

ではまた

広告を非表示にする