お、ちっちゃいものブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お、ちっちゃいものブログ

真面目なことや不真面目なことを書きます

絵本『うんこ!』から勇気をもらおう【あらすじ】

うんこ!

こんにちは!うんこ!

 

 

学生のころに、授業の内容でペープサート(紙人形)を作って発表する。

というものがあり、ぼくの選んだ題材は『うんこ!』でした。

 

 

この絵本を選んだ理由は、友人から何故か誕生日プレゼントでこの絵本を譲り受けたこと、「授業」という皆の大事な時間に、かわいい女の子や真面目な先生達の前で、

堂々と「うんこを連呼」できる点にやる気が沸いたからです。

 

 

うんこって普段なかなか堂々と言葉に発することができない人、多いのでは?

ぼくは、うんこうんこ言って爆笑するタイプの大人なので、仲間を増やしたいです。

 

 

今日は、絵本『うんこ!』の紹介を通して皆さんのうんこに対する、

3K(汚い!くさい!関わりたくなーい!)のイメージを少しでも払拭できたらと思います。

 

あらすじ紹介

不器用なぼくが作ったペープサートを交えての紹介なので、

あくまで、大筋のみです。

 

それでは、はじまりはじまり~(手はおひざ)

 

 

『うんこ!』サトシン、作 西村敏雄、絵

 

 

プルプル

わんこが、うんこ。

 

すとーん、ぺちゃっ。

「まってくれよー!」

わんこは きづかず、すた すた すた

うんこは、くやしがった。

くっそー!

そこへ・・・

ちゅー。

ねずみくんがとおりかかった。

そして においを、くん くん くん

「くっさーい!」

「くっそー!」

 

 

にょろ。

おつぎは へびさん くん くん くん

「くっさーい!」

「くっそー!」

 

 

ぴょこ。

うさぎさんもやってきて

「くっさーい!」

「くっそー!」

 

うんこは おこって、ぷん ぷん ぷん 

「うん、こうしよう」

「うんこらしょっと!」

ふん ふん ふ~ん♪

とおりかかった おひゃくしょうさん

「やさいたちの こやしに なってくれんかのう?」

「うん!」

おいしい やさいを うんと いっぱい そだてましたとさ。

「うんこ」が体現したこと

うんこ、いかがでしたか?

 

「くっそー!」「うん!」等

言葉遊びが面白く、読んでる大人も楽しめる、うんこのビジュアルに子どもも楽しめる。

寝る前以外の読み聞かせにとてもいいのではないでしょうか?

 

 

見ましたか。うんこはひたむきです。うんこは叫びます。うんこは行動します。

 

くさいけど、汚いけど、それでも役に立ちました。

 

うんこは自分自身の可能性を発掘しました。

 

ぼくらはどうでしょうか?

うんこに負けてるんじゃないでしょうか?

うんこ以下なのではないでしょうか?

 

このままでいいはずがありません。

うんこに、追いつけ追い越せの精神です。

 

 

実際の絵本の方が、今回紹介したものより絵と言葉の力があり、その世界観を楽しめます。

 

 

うんこへの後ろめたさを変えられます。

子どもが嫌いなわけがありません。

くすぶっている人への着火剤にもなります。

 

よかったら、『うんこ!』を読んで、ぼくと一緒にうんこしましょう。

 

うんこ!

うんこ!

 

 なんと、うんこ!のカルタまで存在するようです。

うんこを思い切り手で叩けるチャンス。

 

開運うんこ!かるた ([バラエティ])

開運うんこ!かるた ([バラエティ])

 

 今回紹介したペープサート、使ってくれる人、いるかな・・・

先着1名でプレゼントします。

 

よし、うんこしてきます。

ではまたっ

広告を非表示にする